HOME  > コンテンツ  > 医療過誤  > 弁護士費用(報酬)

弁護士費用(報酬)

法律相談 10,000円(1時間を超えた場合であってもこれ以上はいただきません)
調査 30万円以上(証拠保全手続が不要である場合には減額いたします)

医学文献のコピー代、協力医への謝礼などの実費を別途いただきます

証拠保全手続が必要な場合には、カメラマンの費用などの実費を別途いただきます

交渉・訴訟

以下の早見表に従いますが、訴訟提起をせずに示談が完了した場合には、報酬は3分の2に減額します

また、医療機関との任意の示談交渉がまとまらないために、引き続き訴訟提起をする場合には改めての着手金は不要です

経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8% 16%
300万円を超え3,000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

医学文献のコピー代、協力医への謝礼、鑑定費用などの実費を別途いただきます

支払い方法(着手金を減額してその分報酬を上げる、分割払等)については遠慮なくご相談ください

法律相談・調査・着手金・報酬については、別途消費税がかかります

お問い合わせ

TEL:042-505-5366(平日9:30から21:00)
Mail・FAX:(24時間受付)
プリンタ用画面
前
相談から解決までの流れ
カテゴリートップ
医療過誤

menu

くにたち法律事務所|交通事故 医療過誤 相続 離婚 勾留 逮捕 多重債務 借金 過払い金請求他

東京都(東京) 国立市 府中市 立川市 国分寺市 多摩 山梨県八王子市 小金井市 昭島市 上野原市 大月市エリア

Copyright © 2009 くにたち法律事務所. All Rights Reserved.